仕事終わりや授業終わりなど、学生から社会人までが通いやすいWEBデザインスクールを厳選してご紹介

通学型のWEBデザインスクールのメリット・デメリット

公開日:2021/03/01  最終更新日:2021/02/01


WEBデザインはパソコンがあればできるので、わざわざスクールへ通う必要はないと考える人が増えているようです。実際には通学の方がメリットが大きいと言えます。もちろんデメリットもありますが、総合的に考えれば直接通った方が多くのものを得ることができるでしょう。特に東京にあるWEBデザインスクールであれば更に有利と言えます。

WEBデザインスクールに通うメリットとは?

WEBデザインスクールで学ぶなら通学を選ぶべきメリットがいくつかあります。たとえば短期間で習得できるというものです。どのような勉強でも同じですが、最も難しいのは時間を確保して集中する環境を作ることです。独学ではそれが難しく、同じ内容でも時間がかかってしまう恐れがあります。通学なら決まった時間で受講することができます。自分の都合ではなく、他人が作ったプログラムに従うような環境に身を置くことが重要です。

最新のアプリケーションが利用できることもメリットの一つです。個人では揃えることが大変な設備も、スクールに行けば使うことができます。アップデートも行われるので新しいことがすぐに実感できます。また新しい技術についても直に教わることができるので、時代遅れになりません。困っていることも質問できれば、無駄な時間を消費することもないでしょう。

講師や一緒に通学する仲間などスクールでの人脈を構築することができるのは、大きな財産となります。どれだけ技術が高くてもそれを活かす環境がなければ意味がありません。将来就職するときにも、スクールの推薦や卒業生のコネクションがあれば有利になります。独学ではなかなか得られない人間関係なので、通学で学ぶことが重要と言えます。特に東京のようないろいろな人が集まるところならば、なおさら多くの人脈を得ることが可能です。

WEBデザインスクールに通うデメリットとは?

WEBデザインスクールに通うことによってデメリットに感じることもいくつかあります。例えば交通費がかかることも無視できるものではありません。物理的な移動はコストも時間も消費してしまいます。その分を有効に活用できれば、独学の方が有利と言えます。特に東京の郊外から通うような場合、多くの時間を無駄にしてしまいます。そこまでして通学を選ぶべきかは難しいところです。

定型的な考え方になる恐れがあることも、デメリットと言えるかもしれません。同じ講師で教えてもらっているとその人の感性に左右されることになります。それではせっかくの個人の完成が育たなくなってしまいます。自由な発想に制約を受けたくないのであれば、独学の方が安心できます。このような理由から、なかなかスクールに馴染めないと感じる人も少なくありません。

日本の基準で考えるようになってしまうことも、影響する恐れがあります。スクールではみんなに共通なプログラムを提供することになります。確かに知っておくべきことは身につきますが、それが狭い範囲で収まってしまうことになる原因になるかもしれません。

世界の基準はもっと自由だったりするので、個人で情報収集して感性を膨らませた方が、社会に出て有利になることもあります。より実践的であるためには、最先端に挑み続けることになるので、人に教わることで培えるものではありません。

WEBデザインスクールに通うなら東京

東京は世界でも有数の都市です。新しい文化が生まれ、周りから受ける影響も常に最先端で、知識をアップデートするなら最適な場所と言えます。WEBデザインスクールに通学するにしても、東京に通うことが大きなアドバンテージになります。通学中に目に入る多くの情報が、WEBデザインに利用できる素材となるはずです。

東京にあるWEBデザインスクールには、多くの人が利用するので多種多様な考え方と触れることができます。自宅で得られるネットでの情報は、自分が選んだものでしかありません。外部から直接入り込んでくる情報は、個人の選択によらず強制的に取り入れることになります。それは新しい発見ができる糧として有効です。

人脈についても就職についても、東京は他の場所と比較して格段に多く、有利といえます。多くのデザイナーが活躍している場所だからこそ、出会う機会が多く、チャンスを最大限に活用できる環境と言えるでしょう。就職の斡旋も多くあるので、選びやすい条件が揃っています。

異業種の交流も多いので、コラボレーションができるきっかけづくりも簡単です。個人で活動することが多いデザイナーとの人脈は、なかなか構築しにくいものです。出会う数が多い方が有利なのは当然で、メリットと言えます。デメリットとしては、多くの人が同じ目標に向かっているので目立つことがむずかしいという点です。

 

WEBデザインスクールが独学よりもメリットが多いと言えますが、人によっては、煩わしいと感じる人もいるようです。独学でも十分に知識や技能を得られる人もいます。それでも通学で得られるものは大きな影響を与えることも事実です。一度は体験してみるといいでしょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧