仕事終わりや授業終わりなど、学生から社会人までが通いやすいWEBデザインスクールを厳選してご紹介

東京都内のおすすめのWEBデザインスクールをまとめました!

はじめまして。都内で営業職として働くMです。「何か手に職を付けたい!」との思いから、WEBデザイナーを目指しています。実践的なスキルを身につけ、可能であれば即戦力として転職したいので、効率的に学ぶために東京都内のWEBデザインスクールに通うことに決めました。

このサイトでは、私がリサーチしたスクールの中でも働きながら通うことが可能な特におすすめのWEBデザインスクールを紹介しています。私と同じような現在社会人の方や学生の方まで、WEBデザイナーを目指している方はぜひ参考にしてみてくださいね。

おすすめのWEBデザインスクール一覧

東京デザインプレックス研究所の画像
完全クラス制で現役のプロに教えてもらえる!

東京デザインプレックス研究所は多彩なクラス設定がされているので、その人に合ったクラスで通えるのに、クオリティの高い授業を受けることができるWebデザインスクールです。通常の授業とは別に、プレックスプログラムを2年間無料で受けられるシステムや教室開放してもらえるフリートレーニングシステムが嬉しいポイントです!是非詳細をご覧頂き、デザイン力がつく実践的な授業を受けてみてくださいね!

おすすめポイント

Point 1. 即戦力に!実践的なスキルが身に付く!

Point 2. 完全クラス制で現役プロの指導!

東京デザインプレックス研究所 の基本情報

おすすめコース Webデザインプロフェッショナルコース
受講料総額:460,000円(税込 506,000円)
受講時間:135時間(昼間部2ヵ月、夜間部/土or日6ヵ月)
就職サポート カウンセリングや面接対策、ポートフォリオ作成支援、セミナーの開催、資格取得支援など充実!
スクール情報 東京デザインプレックス研究所
東京都渋谷区道玄坂2-10-7新大宗ビル2号館9F
TEL:0120-456-539
電話受付時間:10時~20時(日は18時まで)

東京デザインプレックス研究所 の口コミ

かおり さん デザインスキル向上の為に入学しましたが、授業のレベルがとても高く 想像以上にレベルアップして卒業を迎える事が出来ました。 デザインの仕事をしながら通っていたのですが、授業で習った事をすぐに仕事でアウトプットでき 実践レベルの講義に何度も助けられたのを覚えています。 講師陣も、現場で何十年も活躍されているプロのクリエイター達です。 デザインを一から学びたい方はもちろん、デザインのスキルアップをしたい方にもぜひ通って欲しい学校です。 本気でデザインを学びたい方にオススメです。

引用元:https://www.google.com

\多彩な講義を無料で受講できる/
HAL東京の画像1
個性を磨ける独自のカリキュラムが魅力

HAL東京は、独自の教育システムによる個性的なカリキュラムが特徴です。専門学校ではありますが、就活を控える大学生や転職を考える社会人のために夜間コースを設けています

海外のデザイナーや各業界のスペシャリストと強いパイプを要しているので、海外研修やスペシャルゼミなど貴重な体験ができることは非常に魅力的でしょう。

おすすめポイント

Point 1. 個性を活かす独自の教育システム

Point 2. 海外クリエイターとのネットワークが強い

HAL東京の基本情報

おすすめコース Webデザイン学科/夜間コース
料金:約100万円
受講時間:2年
就職サポート 就職ガイダンス、ビジネストレーニング、個別就職相談、就職オンラインシステム、インターンシップなど
スクール情報 HAL東京
東京都新宿区西新宿1-7-3
TEL:03-3344-1010
電話受付時間:平日・土曜 10:00~20:00

HAL東京の口コミ

未経験職種への転換に役立ちました

IT企業に勤めていますがWEBデザイナーに職種転換したいと考え、仕事しながら夜間通っていました。多少の予備知識はあったのですが、WEBサイト設計について、改めてきちんと基礎から学ぶことができ、プロとして業務を行うための自信につながりました。学びを仕事に活かすという点では、本人の意識次第と言えます。将来手がけたい案件を具体的にイメージしながら、学習の目標を立てると身につきやすいと思います。夜間コースは全体的な学習時間が少ないので、自主的にそれを補う必要がありますが、昼間コースであれば資格取得などのサポートが手厚いようです。

引用元:https://minhyo.jp

\体験入学やオープンキャンパスも開催/
デジタルハリウッドの画像1
自由なスタイルでクリエイターを目指せるスクール

デジタルハリウッドは社会人向けのクリエイター養成スクールです。一番の特徴は動画教材や24時間使える自習スペースの活用により、自由な時間・タイミングでWebデザインを学ぶことが可能という点でしょう。

また、各企業を交えた様々な就職イベントを開催しており、正社員だけでなくフリーランスや派遣社員などといった全ての働き方に対しサポートしてくれます

おすすめポイント

Point 1. 自分のペース・スタイルで学ぶことができる

Point 2. 多彩な就職サポート

デジタルハリウッドの基本情報

おすすめコース Webデザイナー専攻
料金:49万5,000円(税込)
受講時間:フリー(6ヶ月)
就職サポート クリエイターズオーディション、キャリアセンター、企業ゼミなど
スクール情報 デジタルハリウッド<東京本校>
東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア 4F
TEL:0120-386-810
電話受付時間:火曜~日曜 受付時間不明

デジタルハリウッドの口コミ

完全未経験者にはおすすめ!

Illustrator、Photoshop、Dreamweaver、HTML5、CSS3、JavaScript、jQueryといったWEBデザイナーになるために必要なスキルを『初めて触る』というレベルから丁寧に学ぶことができます。
動画教材を見ながら一緒に手を動かして制作物を作っていくので、教材が終了する頃には基本的な技術は身につきます。

入学して2ヶ月間は動画教材、3ヶ月目は中間課題、4ヶ月目は自習期間、5~6ヶ月目は卒業制作期間となります。
中間課題はすでにPC版が完成しているサイトのレスポンシブ対応をする、という内容でした。(私は2日間で終わってしまったので、実質自習期間が2ヶ月間ありました)
卒業制作は各々違うサイトを作ります。クライアントを見つけてサイトを作成する人や、架空のお店のサイトを作成する人がいました。企画~コーディングまで、2ヶ月間講師の指導を受けながら進めていきますが、担当の講師の先生によって出来上がるサイトのクオリティが違うなぁ、という印象は受けました。
また、講師の指導は2ヶ月間の中で3回のみなので、後は自分から聞きに行かないといけません。

6ヶ月間通して感じたことですが受け身の姿勢だともったいない使い方になるな、という印象です。
動画教材以外にも自分で学びを深めていき、そこで疑問に思ったことなどを講師陣に聞く、というのが理想の通い方だと思います。

上野校は1Fにコワーキングスペースがあり、デジハリに通っている間は無料で利用することができてよかったです。

引用元:https://good-code.jp/

\社会人からクリエイターを目指せる/
インターネットアカデミーの画像1
Web業界人が集まる交流会で人脈が広がる!

インターネットアカデミーは制作会社が母体であることを強みにサービス展開しているスクールですね。有名企業の実績も持つ会社ですから、信頼できるのではないでしょうか。

多くの分野を知り尽くした講師陣がいるということにも注目しておきたいところです。また、自分が制作したサイトを現役のデザイナーに添削してもらえるなど就職サポートも充実しています!

おすすめポイント

Point 1. 制作会社の強みを生かしたカリキュラム

Point 2. さまざまな経歴を持つ講師が揃っている

インターネットアカデミーの基本情報

おすすめコース Webデザイナー総合コース
料金:76万760円(税込)
受講時間:196時間(6~8ヶ月)
就職サポート 応募書類の添削・面接対策、求人情報の提供、インターンシップなど
スクール情報 インターネット・アカデミー
東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー5F
TEL:03-5459-6039
電話受付時間:10時~21時

インターネットアカデミーの口コミ

りったん さん

目の前の目的としては、転職でしたが、将来的に在宅、フリーランスを目指して通ってました。講師の方々も丁寧に教えてくださいます。気象庁や、サンリオのサイトデザイン、システムまで開発している講師が教えてくれるので、現場の知識も教えて貰えて大満足です。サイト作れるようになって、副業でもWebデザインと、システム構築のお仕事も、マンツーマンでしっかりと納品出来るまで一緒につくれたので、通いながら稼げました。実績も積めたので、転職や、在宅、フリーランス、独立を目指す方にはピッタリなスクールだと思います。

引用元:https://codelearn.jp

ヒューマンアカデミーの画像1
カラー講座やオフィス系ソフトの講座も受けられる!

ヒューマンアカデミーは38種類という豊富なコースと、ネット環境さえあれば自宅で受講することもできるオンライン学習に特徴があるスクールです。就職面でのサポートも手厚く、3人の担当者によってポートフォリオの作成方法から面接対策まで一人一人丁寧に対応してもらえますから是非チェックしてみてはいかがでしょうか。

おすすめポイント

Point 1. オフィス系ソフトの講座も受けられる

Point 2. 受講コースの種類が豊富

ヒューマンアカデミーの基本情報

おすすめコース Webデザイナープロフェッショナルコース(ブレンド)
料金:499,991円(税込 549,990円)
受講単位:72単位
就職サポート 3人の担当者が入学前から修了後までサポート
スクール情報 ヒューマンアカデミー
東京都新宿区新宿3-1-13 京王新宿追分ビル8F
TEL:0120-15-4149
電話受付時間:10時~21時半

ヒューマンアカデミーの口コミ

●ポン太郎 さん

趣味でプログラミングについて学習するためにヒューマンアカデミーを利用したのですが、全体的に分かりやすかったので満足しています。オンラインで学習を進めていたのですが、インターネット環境があれば好きな時間に学習できるので、仕事が忙しい中でも学習を進めやすかったです。また期限内であれば繰り返して受講することができたので、一度では理解できなかった時もそのままにしないで済みました。教材の質はとても高くて丁寧で理解しやすかったですし、分からないことがあれば質問や相談もできるのでそこは良かったです。プログラミングにはそこまで詳しくはなくPHPに触れるのは初めてでしたが、そんな私でも最終的にはアプリを作れるようになったので、全体的な質にはとても満足しています。ちょっと料金が高いかなと感じたのでもうちょっと安ければもっと良かったと思いますが、それ以外は大きな不満だと感じるようなことは特に無かったです。

引用元:https://codelearn.jp

ここまで、東京都内のおすすめのWEBデザインスクールを5つご紹介しましたが、いかがでしたか?ここからは、WEBデザイナーになるために必要なスキルやWEBデザインスクールの選び方などの情報を掲載していますので、ぜひ、上記と併せてお役立てください。

WEBデザイナーになるには独学?それともスクール?

WEBデザインを勉強している女性

WEBサイトを制作する時に欠かせない存在であるWEBデザイナーは、今後ますます需要が高まっていくことが予想されています。WEBデザイナーになるには、独学で勉強する方法もありますし、スクールに通うという選択肢もあります。ここでは、これからWEBデザイナーを目指したいという方のために、独学とスクール、それぞれのメリット・デメリットの観点から解説していきます。

・・・続きを読む

WEBデザインスクールの選び方

足元に矢印があり3方向の道を選べる様子

いざWEBデザインスクールに通おうと決めたとしても、都内にはたくさんのスクールが存在しており、どこへ通えばよいのか迷ってしまう方も多いでしょう。WEBデザインスクールを選ぶポイントとして押さえておいてほしいのが、「講師の質」、「実践的なスキルの習得」、「通いやすさ」です。ここではそれぞれのポイントについて、具体的に解説していきます。

・・・続きを読む

WEBデザイナーとして取得しておきたいスキル

パソコンで作業をする女性

WEBデザイナーになるために必要な資格は特にありませんが、WEBサイトを制作するためには、「Photoshop」や「Illustrator」などの画像編集ソフトと、「HTML」や「CSS」、「JavaScript」などのマークアップ言語・プログラミング言語を総合的に使いこなすことが必要になります。

ここでは、これらの代表的なスキルについて、具体的に解説していきます。

・・・続きを読む

このサイトについて

都内でおすすめのWEBデザインスクールを5つご紹介しましたが、気になるスクールは見つかりましたでしょうか?都内にはさまざまなスクールがありますが、それぞれ学べる内容や難易度も異なるため、注意が必要です。

WEBデザイナーのような専門職は、スキルさえ身につけてしまえば未経験からでも充分にキャリアアップが可能です。未経験の人が即戦力として転職できるかどうかは、WEBデザインスクール選びにかかっていると言っても過言ではありません。しっかりと比較検討し、自分の目的に合ったスクールを選んでくださいね。

WEBデザインスクールに通う理由はさまざま

おすすめのWEBデザインスクール、WEBデザインスクールやWEBデザイナーについて紹介してきましたが、実際に皆さんがデザインスクールに通うことを決める理由は一体何なのでしょうか。今回、それについて独自でアンケート調査を行ったので、その結果を紹介します。

結果はまず、「最新のスキルを身に付けたいから」が30%、「WEBデザイナーを目指すため・就職支援があるため」が26%、「短期間でスキルを習得したいから」が20%が上位3つに上がりました。WEBデザインは、独学で学ぶこともできますが、短期間でスキルを習得、就職支援があること、そして最新のスキルを身に付けることは、スクールに通うことでしかできないことでしょう。

WEBデザインスクールでは、数多くのコースを用意しているので、自分が学びたいこと、通える時間帯に合わせてコースを選ぶことが可能です。また、確実にスキルがに身に付くようにサポートしてくれたり、就職相談にもしっかり対応してくれます。

もちろん、このサイトで紹介しているWEBデザインスクールも、数多くのコースを用意しており、サポートが充実。さらに、トップクリエイターによる講師が教えてくれるところもあるので、最新のスキルや情報が学べることは間違いありません。

また上位3つのほかにも、「人脈づくりのため」が10%、「一部デザインソフトなどを学割で購入できるため」が5%という結果も。これもスクールでしか実現できないことですよね。

そして意外と「その他」が9%と多い割合を占めていましたが、その中には老後の趣味で通っている方や、副業のために通っている方もいました。

おすすめのWEBデザインスクールを一覧表にしてみました。

いかがでしたか?わたしが選んだおすすめのWEBデザインスクール5選。どのスクールも即戦力としてWEBデザイナーを目指せるスクールばかりです。

ここまで、おすすめのWEBデザインスクールをご紹介してまいりましたが、情報を簡潔にまとめて一覧にしてみたので、おさらいしてみましょう。

イメージ
会社名東京デザイン
プレックス研究所
HAL東京デジタルハリウッドインターネット
アカデミー
ヒューマンアカデミー 
特徴即戦力の本物のデザイン力が身に付く!
フリートレーニング3年無料
ゼミや体験学習が充実しているWeb業界とのコネクションが強い海外への就職の可能性も拡がるオンライン講座が便利
Webデザイン
コース
・Webデザインプロフェッショナルコース
・Web&スマートフォンサイト制作コース
・Webデザイン総合コース
・デジタルコミュニケーションデザイン総合コース
・Webクリエイティブデザイン総合コース
・Webデザイン学科(夜間コース)
・Web学科
(昼間コース)
・高度情報学科 Web開発コース
(昼間コース)
・専科Webデザイナー専攻
(フリー予約制)
・Webデザイナー入門コース
・Webデザイナーコース
・Webデザイナー総合コース
・Webデザイナー検定コース
・Webデザイナー転身コース
・Webデザイナースタンダードコース
・Webデザイナープロフェッショナルコース
・Webデザイナートータルコース
Webデザイン
コースの料金
50万6,000円(税込)~45万1,000円(税込)~
(夜間学科1年次)
49万5,000円(税込)~20万9,000円(税込)~35万1,120円(税込)~
受講方式完全クラス制クラス制オンデマンド、マンツーマン、ライブ、クラス制オンデマンド、マンツーマン、ライブオンデマンド、クラス担任、ブレンド
詳細リンク
公式リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

 

その他WEBデザインスクール一覧紹介

KENスクール
基本情報
住所 【新宿本校】東京都渋谷区代々木2-9-2 久保ビル4F
公式サイトURL
https://www.kenschool.jp/
TechAcademy
基本情報
住所 オンラインのため校舎なし
公式サイトURL
https://techacademy.jp/
CodeCamp
基本情報
住所 オンラインのため校舎なし
公式サイトURL
https://codecamp.jp/
Winスクール
基本情報
住所 【新宿本校】東京都新宿区西新宿1-7-1 松岡セントラルビル3F
公式サイトURL
https://www.winschool.jp/
SHElikes
基本情報
住所 【SHE Aoyama】東京都港区南青山3-7-21
公式サイトURL
https://shelikes.jp/trial#top

 

記事一覧

WEBデザイナーは、フリーランスの中でも非常に人気な職種です。中には、WEBデザインスクールに通おうか迷っている人もいるでしょう。本当にWEBデザインスクールに通えばフリーランスになれるのか ・・・[続きを読む]
WEBデザインスクールでWEBデザインを勉強し、授業料を支払ったのだから、就職・転職活動につなげたいと考える人が多いのではないでしょうか。そのように考えている人に向けて、WEBデザインスクー ・・・[続きを読む]
未経験からWEBデザイナーになりたいと思った時、1番悩むのが「スクールと独学、どのように学ぶべきか」ではないでしょうか。結論、未経験から学ぶ人にとってスクールに通うことは無駄ではありません。 ・・・[続きを読む]
ネット社会の現代、WEBデザイナーの需要は高まっています。スマートフォンアプリも次々と便利なものが登場していますが、これらの開発でもWebデザイナーは欠かせない存在です。WEBデザインスクー ・・・[続きを読む]
コロナ時代ということもあり、就職は難しくなっています。そんな時代でも就職したいのであれば、WEBのデザインスクールが最適です。WEBデザインスクールであれば、就職支援が充実していることが多く ・・・[続きを読む]
調査によると副業で得ている収入は5万円以下と言われています。では、働きながらスキルアップをするにはどうしたらいいのでしょうか。独学で学ぶこともできますが、WEBデザインスクールで学ぶことで効 ・・・[続きを読む]
これからWEBデザインを学びたいという方におすすめなのが、東京にあるスクールです。 WEBデザインの仕事なら主婦の方も自宅で仕事が出来ますし、再就職にも役立ちます。 WEBデザインは需要が高 ・・・[続きを読む]
先の見えないコロナ時代だからこそ学びたいのがウェブデザインです。手に職を身につけることが出来ますから、就職でも困ることがありません。独立がしやすいことも見逃せないポイントです。とはいえ、「学 ・・・[続きを読む]
何か新しいことを学んでみたい場合、ネットのWEBデザインスクールがおすすめです。コロナ時代であっても簡単に感染症を気にせず学ぶことが出来ますし、就職がしやすいことも利点といえます。特に東京の ・・・[続きを読む]
WEBデザインはパソコンがあればできるので、わざわざスクールへ通う必要はないと考える人が増えているようです。実際には通学の方がメリットが大きいと言えます。もちろんデメリットもありますが、総合 ・・・[続きを読む]
東京ではウエブデザインにまつわる仕事の求人が豊富に存在しています。しかし、魅力的なウエブサイトを作り、クライアントからの依頼を獲得するには、デザイン力はもちろん基礎的なプログラミング技術も要 ・・・[続きを読む]
東京のWEBデザインスクールに通う際にあると便利なのが振替制度です。授業を逃してしまった際などにも振替制度があると実に便利に学んでいけることでしょう。とくにこうした振替制度がある学校に適して ・・・[続きを読む]
東京のWEBデザインスクールでは実に水準の高い教育を行っています。意欲がある生徒が集まるのも特徴でしょう。上を目指したい際にはぜひとも東京の学校に通ってみてほしいところです。とはいえ、実際に ・・・[続きを読む]
日本はもちろんのこと、世界各国でも21世紀に入ってIT化の波が一気に押し寄せました。インターネットの基本となるWEBサイトの制作をするには、WEBデザインスクールに通うことでスキルを身に付け ・・・[続きを読む]
東京のWEBデザインスクールは実に魅力的なものです。こうしたWEBデザインスクールに通えばよい就職先も見つかってきます。しかし、時間はすぐに過ぎてしまうものですから、在学中は時間を有効活用す ・・・[続きを読む]
東京のWEBデザインスクールで学ぶならば、できれば少人数制の学校を選んでおきたいところです。わからない点を聞きやすく、講師が自分ひとりに割いてくれる時間も多くなります。しかし、少人数だと学費 ・・・[続きを読む]
さまざまな職種で副業が解禁され、昨今はキャリアプランとしてWEBデザインスクールで新たなスキルの獲得を目指す方も増えています。ITが必要不可欠な現代社会でWEBデザインは非常に需要があるジャ ・・・[続きを読む]
東京のWEBデザインスクールに通うことは、WEBデザイナーを目指すうえでメリットも多くお薦めです。多くのスクールが競合している東京は教育レベルも高いため、実力も上がりやすいでしょう。とはいえ ・・・[続きを読む]
WEBデザイナーになりたいならば東京の学校に通ってみることをおすすめします。東京の学校であれば通学もしやすくてアクセスが抜群ですし、就職などにも有利になっています。また、東京の学校は教育水準 ・・・[続きを読む]
今の世の中にはさまざまな職種がありますが、WEBデザイナーという仕事は近年人気がある仕事の一つです。しかし、WEBデザインの知識習得方法やプロのWEBデザイナーになる方法がわからない人もいる ・・・[続きを読む]
情報処理関連のスクールが多い東京には、WEBデザインスクールも多数あります。学校数の少ない地方より勉強しやすい印象をもつかもしれませんが、選択肢が多い分自分に合ったスクールを選ぶのは意外と大 ・・・[続きを読む]
WEBデザインは学生や主婦、サラリーマンとさまざまな立場や年齢層の方が学習してみたいと考える、今注目されているスキルのひとつです。今回、東京のWEBデザインスクールについて概要や授業のカリキ ・・・[続きを読む]
WEBデザインスクールに通おうかどうしようかと迷っている人の中には本当に自分でもWEBデザイナーになれるのかが心配になっている人もいるでしょう。この年齢ではもはや学ぶのは難しいだろうと気にし ・・・[続きを読む]
WEBをデザインすることに興味があり、それを仕事にできたら幸せだと考える方もいるかもしれません。しかし、WEBデザイナーになるための方法が分からずに、難易度が高いのではないかと思い、諦めてい ・・・[続きを読む]
  現在仕事がある方は日中のスクールを利用することは難しいことも多いので、夜間で受講できるタイプのスクールを選ぶことになるでしょう。きちんと学び続けていくことができるようにするため ・・・[続きを読む]
WEBデザインスクールに通って知識やスキルを身につけて、WEBデザイナーとして働けるようになりたいという人は入学するのに何か対策が必要なのかと疑問に思うこともあるでしょう。専門学校への入学で ・・・[続きを読む]
これからの社会の変化などを見据えてプラスアルファのスキルを身に付けたいと考えている方も多いかと思います。そのようなときにWEBデザインについて学んでおくことを、おすすめします。また、自分で学 ・・・[続きを読む]
WEBデザインスクールに行くと、コーディング及びデザインに関して学ぶことができますので、そこで向き不向きを図ることができます。そこで、WEBデザイナーの仕事に関して向いている人がどういう人な ・・・[続きを読む]
東京には短期間の受講で効果を実感することができるWEBデザインスクールがあります。通うことを検討している人のなかには、具体的にどのような魅力があるのかと気になっている人も多いはずです。東京に ・・・[続きを読む]
WEBデザインを学ぶことは単に、WEBサイトを作ることができると言うことではなく、集客に結びつくWEBサイトを作る能力を獲得する、という意味になります。狭義の学びであれば、HTMLやグラフィ ・・・[続きを読む]
東京都内で就活をしていると、大変だという印象は否定できません。このため、中にはWEBデザインスクールに通って戦略的にWEBの技術を身につけ、WEBを仕事にする人もいれば、WEBが出来ることを ・・・[続きを読む]
WEBデザインスクールに通いたいという人でも、気になるのは金銭的な負担でしょう。実はWEBデザインスクールに無料で通える場合もあります。とはいえ条件はかなり厳しいので、自分が当てはまるかをチ ・・・[続きを読む]
東京都内には様々な仕事がありますが、その中でも魅力的に見える仕事のひとつがWEBデザインの仕事です。デザインの仕事が魅力的に見える場合、どういう風に勉強するのが良いのでしょうか。 実際はいく ・・・[続きを読む]
東京都内でWEBデザインスクールに通う事を考えているのなら、通信制も考えてみてはいかがでしょうか。実は通信制でも学習できるスクールがこのところ増えており、たくさんの技能や技術を家にいても身に ・・・[続きを読む]
東京に住んでいる方がWEBデザイナーになりたいとき、簡単に利用できるのが通信講座です。確かに通信講座でWEBデザイナーになることもできますが、簡単とはいえない道のりだというのを知っておく必要 ・・・[続きを読む]
東京でWEBデザインを学んで働けるようになりたいという人はWEBデザインスクールに通うのが効果的です。ただ、利用するときにはどのくらいの授業料がかかるのかが気にかかるでしょう。 東京のWEB ・・・[続きを読む]
WEBデザイナーの給与は、過去の実績や所有資格、評価などによって決まりますが、高度なスキルを有する人は1,000万円を超える年収を稼ぐことも可能です。また、将来に向けて収入アップを目指したい ・・・[続きを読む]
東京にはWEBデザインスクールがたくさんあるので、しっかりと選定すれば、立派なWEBデザイナーになることが可能です。『勉強だけではなく就職のサポートをしてくれるWEBデザインスクールがあった ・・・[続きを読む]
WEBデザインスクールに通いたい場合には、入学手続きをすることが必要になります。通常は試験などもありますが、よほど問題がある人でない限りは入学することができるでしょう。また、どのような手続き ・・・[続きを読む]
インターネットが発達してWEB関係の仕事も増えてきてしますが、そのような分野で働くためには十分な実力が必要です。WEBデザインスクールは特別な知識を得られる所で、東京ならば楽に学習できる学校 ・・・[続きを読む]
WEBデザイナーになるためには、それなりにきちんとした勉強をしなければいけません。本当に自分にぴったりのWEBデザインスクールに入学したいと考えているのなら、資料だけを見て決めるのはやめまし ・・・[続きを読む]
WEB関係の仕事は人気が高く興味を持っている方も少なくありませんが、実際に働くためには専門知識が必要になります。東京にはWEBデザインスクールが多く存在するので、そのような所を使えば仕事の役 ・・・[続きを読む]
インターネットの急速な普及にともない、WEBデザイナーの仕事を目指す人も多くなりました。この職業の魅力はたくさんあり、やりがいのある仕事として人気です。しかし、この職業に就くためには特定の資 ・・・[続きを読む]
今まで勤めてきた職場での仕事が辛い、自分に合わないと感じるようになったり、もっと別の仕事に興味を抱くようになったりして転職する人も多くなりました。転職に有利なポートフォリオを作り上げると期待 ・・・[続きを読む]
WEB業界で働きたいと思っている人がよく思う疑問として、WEBデザイナーとコーダーの違いに関するものがあります。WEBデザイナーとコーダーはWEB開発の現場でどのような役割を担っているのでし ・・・[続きを読む]
ホームページを作る仕事に携わりたくて、これからプログラミングやデザインなどの勉強を始めようと考える方もいるはずです。WEBデザインスクールに通うことを考えているのなら教育訓練給付制度の利用も ・・・[続きを読む]
WEBデザイナーには、取得しなければならない資格などは特にないので、努力次第では独学でWEBデザイナーの仕事に就くことも不可能ではありません。 しかし未経験からWEBデザイナーとして手に職を ・・・[続きを読む]
WEB業界で活躍できる職種のひとつに、WEBデザイナーがあります。 ここでは、未経験者がWEBデザイナーになるためには独学とスクールのどちらがよいのか、それぞれのメリット・デメリットから解説 ・・・[続きを読む]
WEBデザイナーになるためには、特別な資格は必要ありません。しかし、習得しておかなければならないスキルがいくつかあります。 ここでは、WEBデザイナーとして習得しておきたいスキルの中でも、代 ・・・[続きを読む]