仕事終わりや授業終わりなど、学生から社会人までが通いやすいWEBデザインスクールを厳選してご紹介

激戦の東京の就活で一歩リード!WEBデザインスクールでスキルアップ

公開日:2020/04/15  最終更新日:2020/04/22

東京都内で就活をしていると、大変だという印象は否定できません。このため、中にはWEBデザインスクールに通って戦略的にWEBの技術を身につけ、WEBを仕事にする人もいれば、WEBが出来ることを売りにして就活をより有利に進める人もいます。スキルアップをすることで企業もあなたの事が魅力的に感じられるかもしれません。

WEB制作が出来ることそのものが大きなメリット

まず、そもそもWEB制作についてある程度詳しかったり、WEBが出来る事それそのものが大きなメリットとなります。これは当然ですが、WEB制作会社を狙うのならやはり有利になるでしょう。WEBデザインスクールに通うことで多くの学習が出来ますし、たくさんの就職対策を準備しているスクールも少なくありませんから、就職もしやすくなります。

次に、WEBの技能を持っている人を求める企業は結構あります。実は最近の企業は自社WEBサイトの管理・運営を自前で行いたいと判断しているため、社内での専門的なWEB制作者の需要は増えています。いわゆるWEB担当という立場の人員が欲しい企業は多いので、その立場を狙うならWEB制作が出来る事それそのものも大きなメリットとなっているのです。

特に一般企業の広報や宣伝にまつわる部門に興味があるなら、WEBの技能は今は欠かせないものになっています。 また、WEB制作そのものにかかわらなくてもある程度知識がある事で、その熱意を買ってもらえるかもしれません。

東京都内にはたくさんの企業がありますので、自分で学習していることやその熱意を見込んで採用してもらえる可能性も格段に高くなるのです。制作が出来るようになることそれそのものだけではなく、その熱意自体を考慮してもらい採用してもらえる可能性もありますので、興味があるならぜひ通ってみましょう。

グラフィックソフトが使える事が大きなアドバンテージに

もうひとつWEBデザインスクールに通うメリットとしては、グラフィックソフトが使えるようになることです。実は今のWEBデザインではグラフィックソフトと関わることがとても多いので、グラフィックソフトを教えてくれるWEBデザインスクールは少なくありません。

そして、実は東京都内の就職にはグラフィックソフトが使える事それそのものが有利に働くケースが少なくないのです。これはいろいろな会社がありますが、もちろんWEBの会社でも有利になりますし、アプリ制作・運営の会社、デザインの会社、様々な宣伝・広報をする部署などでも有利にあります。というよりは、こういう所はグラフィックソフトが使えて当たり前なので、WEBデザインスクールに通ってソフトが使えるようになると、幅広い会社も視野に入れる事が出来るかもしれません。

気をつけたいのは、グラフィックソフトの種類についてです。実は業界水準ではAdobe社のソフトを使う事が多く、PhotoshopとIllustratorというソフトが使えればある程度グラフィックソフトが使える、理解できていると解釈されます。ですが、それ以外の描画ソフトを使って教えるWEBデザインスクールも存在するのです。このため、もしWEBデザインスクールに通うなら、どのグラフィックソフトを使うのか事前に問い合わせておきましょう。

WEBに限らずITの資格がある事で有利に

最後に、WEBに限らずIT系の資格がある事によって、かなり有利になる場面もあります。というのも、就職する時に既にITの技能がある人を重宝する傾向があり、WEBに限らず様々なITスキルがある人はそれだけで就職にも転職にも有利になります。特に東京都内は多くのIT技術や資格を持つ人がいますので、資格がある事である程度有利になったり、同じ資格を持っていることでプラスに働くケースも珍しくありません。

例えばこのITの資格については、パソコンそのものが使える事やWord・Excelが使えるという程度の物ではありません。具体的にはITのより専門的な技術であるITパスポートやWEBデザイン技能検定などの資格であり、こういった資格がある事によって多くの採用試験で有利になる可能性があるのです。

とはいえ、こういった資格についてはそれぞれのWEBデザインスクールによって方針は様々です。実は中にはWEB制作者として就職させるための就職対策に力を入れるところもありますし、スクールに通ってその後の資格対策は自分で、という所も少なくありません。

中には資格があってもWEBデザイナーになれるわけではない、という人もかなりいるのです。このため、WEB制作を学びながらITの資格を取得するのであれば、資格取得まで見越して対策を取ってくれるスクールを上手に選ぶのも方法といえるでしょう。

 

東京都内には様々なWEBデザインスクールがあるので、それぞれのスクールごとに個性があります。就職を有利にしたいというのであれば、いくつかのスクールの中から学べることやその内容、就職対策や様々な資格対策の内容まで考慮して選びましょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧