仕事終わりや授業終わりなど、学生から社会人までが通いやすいWEBデザインスクールを厳選してご紹介

東京のWEBデザインスクールでプログラミングは学べる?

公開日:2021/02/15  最終更新日:2020/10/30


東京ではウエブデザインにまつわる仕事の求人が豊富に存在しています。しかし、魅力的なウエブサイトを作り、クライアントからの依頼を獲得するには、デザイン力はもちろん基礎的なプログラミング技術も要求されます。そこで東京でプログラミングもしっかり学べるWEBデザインスクールの特徴やメリットを御紹介します。

東京のWEBデザインスクールで修得するスキルとは

でウエブデザイナーをめざしている方の動機や理由はさまざまでしょう。ただウエブデザイナーとして最低限身に付けておくべき知識はある程度決まっています。それはウエブサイト全体や個々のウエブページのデザインする上での鉄則、Photoshopやillustratorなどの画像編集ソフトを駆使できること、HTMLやCSSの知識やJavaScriptなどのプログラミングの基礎的知識などです。

ウエブデザインのフローを確認しておくと、Photoshopやillustratorを駆使してデザインの概略を考案し、そのデザイン案を元にHTMLやCSSなどのコンピューター言語でプログラミングするというものです。そのため、ウエブデザイナーにはデザインだけではなく、プログラミングに関する知識やスキルも必要とされているのです。

これらのウエブデザインの全体の流れを理解し、それぞれのシチュエーションで要求される知識とスキルを体系的に修得できるのが、東京のWEBデザインスクールを受講することのメリットです。

しかし東京のWEBデザインスクールには、学習スタイルや期間に違いがあるため、自分のニーズと条件にかなったカリキュラムを提供しているスクールを選択することが大きなポイントになります。とくに就職も視野に入れている方にあっては、受講内容はもちろん就職や転職サポートが充実しているかも確認したいところです。

東京のWEBデザインスクールの特徴

東京で人気のWEBデザインスクールには、受講期間や講義のスタイル、そして受講料などを切り口にするとかなり色合いが違うスクールが多く存在します。まず受講期間ですが、最短では10週間程度という期間でウエブデザイナーに必要なスキルや知識を修得することを売りにするスクールもあれば、半年ほどの時間をかけてじっくりとウエブデザイナーの基礎を学ぶスクールもあります。

受講スタイルでも、一定のスペースで受講生が座学で学習しながら仲間同士で切磋琢磨するスタイルもあれば、マンツーマンでの個人指導を売りにしたスクールもあります。これらの受講期間や受講スタイルとも密接に関連しますが、受講料もかなり開きが見られます。とにかく受講料が安い点をアピールしていたり、受講料は高めでも密度の高いカリキュラムなどを提供しているスクールもあります。

実際にWEBデザインスクールを選ぶにあたって、どの点を重視するべきなのか、これは一概にはいえません。なぜなら受講生各自が置かれている環境が違うからです。とにかくウエブデザイナーに必要な知識とスキルを修得して一刻も早くウエブデザイン業界に飛び込みたいなら、受講料をけちるべきではないでしょう。

反対に、経済的に余裕がなく、現在の仕事やアルバイトなどを続けながら勉強と生活の両立を図りたい時は受講料にも目をむけながら自分の条件やスペックとの兼ね合いも検討し、WEBデザインスクールを選択することが大事です。

就職のためのサポートの充実度にも注目したい

東京でWEBデザインスクールを受講する方は、自分でサイトデザインをしてネット上でショッピングサイトを作成したい、ウエブデザイン業界でデザイナーとして活躍し実績を積みたいなどいろいろな意向をもっているはずです。せっかくWEBデザインスクールで受講して、卒業したのに仕事に結びつかないというのは絶対に回避したいシチュエーションです。

独自のノウハウも実績もない質の低いWEBデザインスクールの場合、結局ウエブデザイナーになることを断念するといった事例も残念ながら存在しています。

そのような事態を避けるには、就職活動のサポート体制や就職実績が充実しているかを重視して選択することが大切です。就職実績が豊富なスクールでは、カリキュラムを終了してもウエブデザイン関係で就職できなかった場合には受講料を返還する保証サービスが付いていることもあるそう。またウエブデザイナーは、実践面での活動が重視されます。ウエブデザイナーは依頼者の意向や要望をデザインに反映しながら、満足できる仕上がりを要求される仕事だからです。

そこで東京のWEBデザインスクールの中には、卒業制作などの場面で実際の仕事を意識した実践的課題を課している場合も多いようです。 さらに、実際の受注を意識した受講生の製作発表会を用意し、クライアントの目に留まればそのまま就職内定につながることもあるなど常に実践面を意識するWEBデザインスクールでは、就職実績も良好で安心して受講に向き合うことができます。

 

東京では数多くのWEBデザインスクールが開講しています。実戦で活躍するには才能はもちろんプログラミングなどの地道に身に付けるべき知識やスキルがあります。どうしてウエブデザイナーをめざすのか原点にもどって、最適のスクールを選ぶことをおすすめします。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧