仕事終わりや授業終わりなど、学生から社会人までが通いやすいWEBデザインスクールを厳選してご紹介

東京でのデザインの効率的な勉強方法はWEBデザインスクールがおすすめ

公開日:2020/03/15  最終更新日:2020/03/04

東京都内には様々な仕事がありますが、その中でも魅力的に見える仕事のひとつがWEBデザインの仕事です。デザインの仕事が魅力的に見える場合、どういう風に勉強するのが良いのでしょうか。

実際はいくつかの方法がありますが、その一つにはWEBデザインスクールに通って学習するという方法があります。

ソフトのオペレーションを学習できる

まず、最も大きいのはソフトのオペレーションを学習できるという事です。実はWEBデザインを実務で行う時には、いくつかのソフトを使って行うのが一般的です。

例えばグラフィックソフトのフォトショップやイラストレーターのオペレーションは独特で、それぞれに独特の操作方法があります。また、理論や方法の共通点・違いもありますから、この二つのソフトの理論や二つのソフトの違いを理解すると、他にも共通するいくつかのグラフィックソフトのオペレーションも格段に楽になります。

そしてWEBデザインだけではなくWEBではコーディングというものも行います。この時、普通に文章を作るテキストでも作成することは出来ますが、効率化を狙うなら専用のテキストエディタやオーサリングソフトという専門のソフトを使うことになるでしょう。

代表的なのはドリームウィーバーというソフトですが、それ以外にもいくつかのテキストエディタやメモ帳を使ってコーディングを行います。このコーディングの時に効率よくコーディングする方法を知っていたり、様々なノウハウを知っているだけでも多くのことを学習できるでしょう。

基本的にソフトのオペレーションが出来ないと、そもそも仕事になりません。東京都内で就職・転職したい、WEB制作の学習をしたいというのならWEBデザインスクールで専門的に学習することが望ましいでしょう。

デザインの理論や技術を学習できる

次に、WEBデザインスクールではデザインの理論も勉強できます。実はこの理論についてはかなり複雑で、物の配置や文字の大きさ、画像の置き方やその内容を学習できる、というのが大きなポイントです。

この理論は主に配置に始まり、色や形についての事、デザイン界隈で有名な割合などを学習できます。実はデザインは感覚だという人もいる一方で、ある程度理論を学べばそこそこの物が作れてしまうという特性もあります。

理論を学習することである程度直感的に作れてしまう人ならより良いデザインが出来るようにあるでしょうし、技術だけで何とかしたいという人なら理論を学習することでより良い見た目や使い勝手のサイトを作れるかもしれません。

また、デザインについては細かいところまで気にする必要があるため、理論にすることでより効率よくしっかり学習できる場合もあります。理論を知ることでこれまでどうして自分のデザインがダサいのか、どうして自分のデザインがイケてないのかを知る事も出来るでしょう。その一方で、どうやったら自分のデザインがかっこよくなるか、どうやったら素敵になるかを知る事も出来るかもしれません。

ちなみに、最近ではこういった理論を知ることでビジネスに活かせる、という考え方もあります。この理論がビジネスへ様々なメリットをもたらすため、あえて学習するビジネスマンもいるのです。

WEBデザインを専門的に学習できる

最後に、WEBデザインをとても専門的に学習できるのも大きなポイントでしょう。WEBデザインは実は専門的なもので、時代に応じて変化していきます。このため、独学で一冊本を読んだ程度でしっかり学習できるものではなく、複数の視点や多くの視点から様々な学習をすることも大事になります。

例えば昔はパソコンでマウス操作する画面だけ考えればよかったのですが、今ではスマートフォンでのアクセス数が多いことから、スマートフォンでの操作が何よりも優先されるサイトも少なくありません。また、スマートフォンで操作する時に位置情報やカメラなどいろいろな内蔵している機能を活用しているサイトもありますので、そういったサイトならではの作り方や運営方法、注意点なども学習できるスクールもあるでしょう。

そして、最近ではより高度なサイトに注目が集まっています。WEBデザインスクールの中にはWEBアプリというアプリケーションを作るところもあり、多くのWEBで出来ることを学習できるWEBデザインスクールも少なくありません。

また、理論にはいろいろなものがあり、まったく見えない部分の気遣いが大きな変化をもたらすこともあります。そういったところに気づける人や細かい配慮が出来る人が東京都内の企業でも求められているので、そういった理論を知っておくこともまたWEBデザイン上には必要なことになります。

 

東京都内には多くのWEB制作会社やWEBデザイナーを求める企業があります。このため、WEBデザインスクールに通う人の数も少なくありません。そしてWEBデザインスクールも多くありますので、効率よく学習するにはWEBデザインスクールに通うのがおすすめです。

おすすめ関連記事




サイト内検索