仕事終わりや授業終わりなど、学生から社会人までが通いやすいWEBデザインスクールを厳選してご紹介

女性も多い?未経験からWEBデザイナーになるには性別や年齢は関係あるの?

公開日:2020/08/15  最終更新日:2020/07/28

WEBデザインスクールに通おうかどうしようかと迷っている人の中には本当に自分でもWEBデザイナーになれるのかが心配になっている人もいるでしょう。この年齢ではもはや学ぶのは難しいだろうと気にしている人も少なくはありません。実際にはどのような状況があるのかを紹介していきます。

他の仕事と同じで男性ばかりなのか

WEBデザイナーはやはり他の職種と同じで男性ばかりで女性が活躍できるものではないだろうと考えている人もいるかもしれません。確かにWEBエンジニアなどのようにITに関わる技術職は男性がほとんどになっていることもよくあります。

ただ、一般的なデザイナーについて考えてみると、ファッションデザイナーやフードデザイナーなど、いろいろな職種で女性も活躍しているでしょう。WEBデザイナーについても女性が現場で大きな成功を遂げているケースも、サポート役として縁の下の力持ちとして事業を支えているケースもあります。

デザインセンスは男女を問わず個人が持っているもので、さらにWEBデザインスクールで基本的な理論を学ぶと多くの人にとって魅力があって使いやすいデザインを仕上げられるようになります。そのため、性別を問わずに自分らしさを生かしつつ、きちんと理論を習得すれば活躍できるようになるのです。

WEBデザイナーの仕事はパソコンとネットワークがあればできるという面もあり、子育て中にリモートワークで働くのにも適しています。育児休暇からの復帰もしやすいという点で女性からよく注目されている職種です。結果として、WEBデザインスクールに通っている女性も多く、スクールによっては男性よりも割合が高くなっています。

歳をとってしまうと難しくなるのか

もうこの歳になってしまったら新しいことにチャレンジするのは無理だと考えてしまう人も多いでしょう。確かにWEBデザイナーの場合にも新しい知識や技術を習得しなければならないことから、あまりにも高齢になってしまうと困難を伴ってしまいがちです。

しかし、若い人に限定されてしまうわけではなく、WEBデザインスクールには30代や40代の人も通っています。40代になってからキャリアチェンジをしたいと考えてWEBデザインスクールに通い、WEBデザイナーになるのに成功している事例も少なくありません。

歳をとってしまうと学習力が低下してしまいがちなのは事実なので、早めに学び始めるに越したことはないでしょう。しかし、意欲があれば年齢を問わずにチャレンジできるものなので諦めないのが大切です。

未経験では就職するのは難しいのか

自分はWEB業界で働いた経験もないし、WEBと関わりのないデザイナーとしても仕事をしたことがないという人もWEBデザイナーになるのは困難だろうと考えてしまいがちです。第二新卒程度までであれば未経験でもポテンシャル採用をしてくれる企業は多いですが、それ以降になると即戦力になる実力や経験がないと採用を見送られてしまう傾向があるのは確かでしょう。

ただ、需要が高い職種の場合には経験者の即戦力だけを探していても見つからずに困っている企業もたくさんあります。WEBの活用が進むにつれてWEBデザイナーの需要は高まってきていて、人材不足にあえいでいる企業も少なくありません。そのため、きちんと現場で成長して戦力になってくれる保証さえあれば未経験でも採用したいというケースも多いのが現状です。

その根拠として役に立つのがWEBデザインスクールを卒業していることで、現場で役に立つ知識とすぐに使える実践的な技術を身につけていると期待してもらえます。特に卒業生が入社して働いている現場であれば、同じように活躍してくれる人材だと考えてもらえるでしょう。

このような下地を作ることによって未経験でもWEBデザイナーになることが可能なので、まずはWEBデザインスクールに通って基礎から学んでみましょう。

 

WEBデザイナーは男性だけでなく女性も活躍している職種で、WEBデザインスクールで学んだ知識と自分なりのセンスを活かして成功しているケースが多くなっています。年齢的にも30代、40代になってからWEBデザイナーを目指して業界入りをしているケースもありますので、あまり高齢になってしまわないうちであればチャレンジできるでしょう。

また、経験についても一般的な職種ではとても重視されますが、人材の需要が高騰しているWEBデザイナーの場合には未経験でもポテンシャルがあるなら採用する企業が増えてきているのが現状です。WEBデザインスクールで学んで卒業することで知識も技術も身についたことを示せるようになり、性別や年齢、経験などが原因で不安になったときにも自信を持って求職活動に挑めるようになるでしょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧