仕事終わりや授業終わりなど、学生から社会人までが通いやすいWEBデザインスクールを厳選してご紹介

東京でWEBデザインスクールを探すなら通信も検討

公開日:2020/03/01  最終更新日:2020/03/04

東京都内でWEBデザインスクールに通う事を考えているのなら、通信制も考えてみてはいかがでしょうか。実は通信制でも学習できるスクールがこのところ増えており、たくさんの技能や技術を家にいても身につけられるというのが大きなポイントです。

WEBデザインスクールによってもその傾向は違いますが、通信制ならではのメリットを考えてみましょう。

スクールに通う時間や費用がかからない

まず、最も大きいのがスクールに通う時間や費用がかからない、という事です。 東京都内では多くのスクールがありますが、やはり通学にかかる時間や手間暇は無視できません。また、都内といっても交通の便が悪いところもありますし、周辺にそういったスクールがない場合は都心に出て来るしかないでしょう。この時の時間や交通費の負担は大きなもので、人によってはかなり負担になることもあるでしょう。

ですが、通信制ならこういったスクールに通う時間や費用がかかりません。このため、余計な出費や時間の無駄が起こらないのは大きなメリットとなります。 特にこういった費用については大きな負担となる場合、中には通信制も考える必要があります。通信制の場合は特に大きな費用がかからない事や、そもそもインターネット回線を使って学習をすることが多いので、通う必要がありません。

気をつけたいのはコースの中には学校に通うシステムがあるところや、サポートシステムは学校で行う場合もあるという事です。たまに学校に通う場合はその負担を考える必要がありますし、全く学校に通わなくてもいいシステムならばその分のサポートなどはどうやって行うのか、という事ははっきりさせておきましょう。

たまに学校に通うのは同級生と会うことでいい刺激になりますし、通わなくても作品の批評やサポートを受けることは可能ですので、自分のスタンスをはっきりさせておいた方が良いのです。

学習するタイミングを自分で選びやすい

次に、学習するタイミングを自分で選びやすいのもメリットといえるでしょう。 自分で学習するタイミングとは、例えば朝の方が学習しやすいという人なら朝の時間帯を選べますし、逆に仕事が夜遅くまである場合は深夜しか学習する時間が取れないでしょう。

そういう時にスクールが開校しているとは限りませんので、少し変則的な時間に学習したいという人には通信制もオススメです。 また、ずっと決まった時間に通う事が出来ないとか、不定休だったりシフト制なので特定の曜日や日時に通う事が出来ない人にとっても通信制のWEBデザインスクールは効率的に学習できます。不定休でも変則的な時間に学習したいという時にも、おすすめです。

育児中で子供の面倒を見る間にWEBデザインスクールに通いたいのなら、子どもにかかる手間が必ずいつも同一とは限りません。スキマ時間に学習したい人にも良く、WEBデザインスクールに通うのではなく自宅で学習するのに向いています。

このように、自分で学習するタイミングを選びやすく、いつも特定のタイミングでスクールに通う事が難しい人にもおすすめなのが通信制です。特に東京都内であればサポートや個人学習のために通学が必要になったときにも通学できるタイミングを自分で選びやすいので、学習を進めやすく何らかのサポートを必要としたときに通学しやすくなっています。

個別指導など通えるスクールもある

通信制というと、中には「通学したほうがやりがいが出る」とか「通学した方が友達を作りやすい」という人もいるかもしれません。確かにこれは通信制のデメリットでもあります。ですが、最近のWEBデザインスクールではこういった通信制ならではのデメリットを改善しているところも少なくありません。

例えば、あるWEBデザインスクールではサポートのための個人面接を設けているスクールや、より深く学習できる資料を置いているところなど、さまざまな通学できる人向けのサービスを準備しているところもあります。

このようなスクールの場合は通信制で時に学校に通いたい人や、他の学校に通いながらWEBの技術を身につけたい人にも向いており、時に誰かに会った方が効率がいいという人にも向いています。特にこのようなたまに通って補講やサポートを受けられるスクールなら、対面だからこそ聞けることや、その人の作品の個別指導などを受けられるかもしれません。

気をつけたいのは、こういった個別指導が最初から組み込まれているスクールもあれば、有料・無料でサポートとして使えるところもあります。また、何らかの人材紹介や就職先紹介をするサービスが組み込まれている場合はだいたい対面となることが多いので、その時だけはスクールに通う事が出来るかどうかもきちんと考えてから受講するようにしましょう。

 

こういった通信制のスクールの場合、家にネット回線がありパソコンが必要です。その後は必要なソフトをダウンロードする手順からサポートしてもらえます。通信制の方が良いというのなら、東京にいても受講できるWEBデザインスクールを探しましょう。

おすすめ関連記事




サイト内検索